抜け毛予防に最適なシャンプーとは?種類別の特徴を知ろう

>アーカイブ>抜け毛予防するためには第一ステップ!シャンプーを変えよう

抜け毛予防するためには第一ステップ!シャンプーを変えよう

育毛サイクル

人が一日に抜ける髪の量

人間は普通に生活しているだけで、100本もの毛が抜けていくと言われています。なので、シャンプーをした時に髪が抜けるのも自然なことなのです。ですが、必要以上の刺激を与えることで、余計に多くの本数の髪が抜けてしまいます。

ドクター

刺激の強いシャンプーは避けよう

市販されているシャンプーの多くは、洗浄力の強い成分が含まれています。中でもラウレス硫酸naという成分は、多くのシャンプーに使われている上に、刺激が強いとされています。頭皮への負担を気にしている方は、この成分を避けた方がいいでしょう。他にも○○硫酸という成分は避けた方が無難です。

シャンプーに含まれる頭皮に良い成分

  • 石鹸
  • 無添加
  • オーガニック
  • アミノ酸

髪のことを考えたシャンプーを使おう

各メーカーから抜け毛予防のことを考えられたシャンプーが発売されています。薄毛が気になりだした方は、増毛や薄毛治療を受ける前に、一度シャンプーを変えて様子を見るといいでしょう。

シャンプーに関する疑問

育毛サイクル

シリコンシャンプーは頭皮に良いですか?

シリコンシャンプーは髪のコーティングをしてくれる優秀なシャンプーですが、頭皮に良いという効果は特にありません。逆に悪くもないので、可もなく不可もなくと言ったところでしょう。

石鹸シャンプーと他のシャンプーの違いは?

石鹸シャンプーは自然由来の成分を使用しています。なので、体がアレルギー体質な人や敏感肌の人でも安心して使えるという点が違います。

頭皮への刺激を抑えられるシャンプーはどれですか?

一般的にアミノ酸系のシャンプーは洗浄力が強すぎず低刺激となっています。なので、頭皮への刺激を抑えたい方におすすめできます。ただ、洗浄力も弱めになっているので、皮脂量が多い方にはあまりおすすめできません。

自分の肌質に合わせて選ぼう

抜け毛予防に最適なシャンプーはアミノ酸系シャンプーと言われています。ですが、結局のところ自分の肌質にあったシャンプーが抜け毛を抑えられます。皮脂が多いのに、洗浄力の弱いシャンプーを使っていると、汚れが落とせず抜け毛の原因となります。なので、自分の肌質にあったシャンプーを選ぶようにしましょう。

正しいシャンプーのやり方

髪の毛

髪を濡らす

シャンプー前に髪を濡らすのは当たり前のことですが、しっかりと濡らしてあげることが重要です。この時に、頭皮までしっかりと濡らすのがポイントとなります。

手のひらで泡立てからシャンプーする

シャンプーは泡立てていない状態で頭皮に塗ってしまうと、毛穴に詰まってしまいます。そうなると頭皮にとても悪いので、手のひらで泡立ててからシャンプーするようにしましょう。

十分に洗い流す

先ほど説明しましたが、シャンプーが頭皮に残った状態になると、とても負担をかけてしまいます。それを防ぐためには、しっかりと洗い流すことが大事です。泡を流したあとも、優しく頭皮を洗い流しましょう。